かちこちでちんこの悩み解決

かちこち

射精が我慢できない!?萎えてしまう時の対処法!

ちんコラム

射精が我慢できない原因って!?どんな影響があるか、萎えてしまう時の対処法も暴露

射精我慢ができない原因について紹介します!

射精我慢ができない場合、ちんこにどのような影響があるか、ちんこが萎えてしまう原因や対処法について見ていきましょう。

射精我慢した後に射精すると本当に気持ちいいのでぜひ試してほしいのですが…

この記事では射精我慢ができない原因や影響について紹介しているので参考にしてみてください!

射精我慢できない原因は3つあった!

射精我慢できない原因は3つあります!

射精我慢できない原因は3つあった!

 

■ひとつは、ちんこが刺激に耐えられないからです。

射精したくないと強く思っていたとしても、ちんこに強い刺激を与えてしまうとついついイッてしまいますよね。

頭で考えていたとしても完全に無駄なので、どうしようもない射精我慢できない原因となります。

 

■ふたつめは、本人が強く性的に興奮しているからです。

性的に興奮しているせいで体全体が緊張しています。

その緊張とちんこの刺激が最高潮に達したとき、我慢できずに発射してしまいます。

セックスやオナニー中に興奮するなというのが無理なので、こちらも対処が難しい射精我慢できない原因になります。

 

■三つ目は、早漏などによるストレス・トラウマが原因です。

ストレスやトラウマがあった場合、いくらセックス中だとは言え完全にリラックスできませんよね。

「すぐイキたくない」「射精すると勿体ない」と思ってしまうことで、逆に早くイッてしまう時があります。

心理的な問題ですので、心に余裕を持たせながらセックスすることで改善できる可能性があります!

 

僕も以前は興奮や早漏が原因で射精を我慢できませんでした。

女の子を満足させることができず、すぐに終わってしまうのがコンプレックスでした。

しかし、いろいろな射精を我慢する方法を試しているうちに、今ではかなりコントロールできるようになりました。

効果が高かったものだけを選んでこちらの記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

↓↓↓

射精を我慢する方法とコツ!解放感がハンパなく女の子も大満足する秘訣を公開

初めて僕より先に女の子がイった時は本当に嬉しかったです。しかも解放感もやばかったです。

今は同時にイクのが気持ちいいので、はまっています。

射精を我慢すると痛みが!これは危ないのか!?

射精を我慢すると痛みが生じる場合があります!

射精を我慢すると痛みが!これは危ないのか!?

 

射精を我慢して最高の快楽を得たいと思っている人はたくさんいますよね。

しかし、場合によっては射精を我慢したせいでイッた時に強い痛みが走ってしまう可能性があります。

本来なら気持ちいいだけの射精なのに痛みがあった場合、間違いなく危険信号です!

よく聞くのが「寸止めオナニー」によって射精時に痛みが生じるケースです。

寸止めオナニーとは、射精しそうになったらちんこを押さえるか刺激を止めるかして射精しないようにするオナニー方法です。

すぐに射精しないオナニーなので、オナニー中ずっと気持ちいい状態が続く、おすすめのオナニーのひとつです。

しかし、この寸止めオナニーはちんこ全体に負担をかけてしまいます。

注意点
特に「金玉」や「前立腺」が痛くなる可能性が高く、射精した瞬間気持ちよさに紛れて痛みも感じてしまいます。

もちろん寸止めオナニーだけに限ったことではありませんが、射精を我慢したことによってこのような痛みが出てくるわけなので、射精我慢するのをやめたほうがいいかもしれません。

勃起不全や勃起障害になる可能性があります!

射精を我慢するトレーニングとしても寸止めオナニーは使えますが、痛みがでたら一度止めるのも大切です。

 

射精を我慢したら影響がある?体や心に起きる反応は!?

射精を我慢したら体内になんらかの影響がある可能性があります!

射精を我慢したら影響がある?体や心に起きる反応は!?

 

射精する際に毎回我慢するわけではなく、何回かに1回射精を我慢していざ射精するときに絶頂したい程度なら、特に心身への影響・負担はありません。

射精我慢した後の射精はどんな射精よりも気持ちいいので、ぜひやってみてほしい射精方法です!

しかし、万が一射精を我慢した際に快感と同時に「痛み」を感じてしまった場合、射精我慢によってなんらかの影響がある可能性があります!

特に「ちんこ」そのものに大きな影響を与える可能性があるので、射精我慢するオナニー(セックス)を辞めることを視野に入れてください!

 

射精我慢することで一番考えるべき影響は、「勃起不全・勃起障害」です。

性的に興奮したとしても急にちんこが勃起しなくなって、陰茎にも力が入らなくなります。

普段から射精我慢していたことが原因である可能性が高く、例えば射精我慢することによって体が射精しなくてもいいことを覚えてしまったり、精子の生成がおろそかになってしまいます。

注意点
勃起できなくなったらオナニーやセックスも満足に行うことができなくなります。

気持ちいいかどうかだけでなく子作りにも影響があるわけなので、覚えておくようにしましょう!

射精を我慢して萎える…中折れしないで勃起力を維持するには!?

射精を我慢してちんこが萎えた場合の対処法について紹介します。

射精を我慢して萎える…中折れしないで勃起力を維持するには!?

 

セックス中に射精を我慢しすぎたせいで、ちんこが萎えてしまう事例は実は頻繁に起こります。

長い間セックスすることで、体全体がその刺激に慣れてしまって、セックス程度の刺激では気持ちよくなくなってしまいます。

性的興奮も収まってしまうので、ついついちんこの勃起も弱くなり、射精我慢の最中にちんこが萎えてしまいます。

いわゆる「中折れ」という状況です。

ちんこが中折れしてしまった場合、女性も気持ちよくありませんよね。

お互いに萎えてしまって、セックスする雰囲気ではなくなってしまいます。

そのような事態に陥らないために、どうやって射精我慢しつつちんこが萎えないようにするか紹介します!

射精我慢している最中に刺激に慣れてしまうのは仕方がないことです。

この部分は射精我慢したい場合に絶対についてくるリスクだと思ってください。

 

一番大切なのは、「あなたが常に興奮すること」です!

興奮状態が続けばちんこが萎えることはありません。

セックス中で裸の女性と密着したり、好きな部位をガン見して、常に興奮するようにしてください!

 

僕も以前、早くイクのが嫌だったので、無理矢理射精を我慢していました。

結果、中折れしてしまい余計に女の子を傷つけてしまったことも…(泣)

そんな僕を救ってくれたのが、別ページで紹介している射精我慢する方法と、ちんこを大きくする方法です。

 

ちんこを大きくする方法でチントレをやりつつ、ペニス増大サプリを飲んだところ…

ちんこが強くなり、しかも性欲も増えたんです。

ちんこを大きくする方法については、効果が高いものだけを選んでこちらの記事に書いてあるのでチェックしてみてください。

↓↓↓

ちんこを大きくする方法!簡単にでかくなるペニス増大サプリやトレーニング

ちんこが大きくなるだけでなく、中折れしなくなったのはびっくりしつつ嬉しかったです。

当時の彼女の反応がかなり激変したのが、印象的でした。

 

射精の我慢は無駄打ち防止になります

射精の我慢は「無駄打ち」防止になります!

射精の我慢は無駄打ち防止になります

 

メモ

無駄打ちとは、女性に中出しするわけではなく無駄に射精してしまうことです。

この定義では通常のオナニーも無駄打ちに分類されてしまいますが、快楽と等価交換しているわけなので、普段はそこまで気になりませんよね。

この無駄打ちには大きなデメリットがあります。

デメリット

まず、精子には体内の栄養が含まれています。

射精することによって精子と一緒に栄養も体内から放出してしまうことになるので、その分体内によくありません。

例えば、タンパク質や亜鉛・ミネラルといった栄養素を含んでいるので、これらが体内からなくなると思ってください。

逆に、射精我慢によって無駄打ちを防止することで、肌がツヤツヤになったりハゲを防止することができます。

例えば、射精我慢しないで毎日3回オナニーするより、3回のうち1回オナニーを我慢して、2回のうち1回射精我慢する寸止めオナニーをすれば、1回分は無駄打ちせずに済みます。

その分体に必要な栄養を残すことはできるでしょう。

-ちんコラム

Copyright© かちこち , 2019 All Rights Reserved.