かちこちでちんこの悩み解決

かちこち

ペニス吸引でサイズアップ!迫力のあるちんこに育てるポンプはこれ!

ちんこのサイズ

ペニス吸引でサイズアップ!迫力のあるちんこに育てるポンプはこれ!

ペニス吸引でサイズアップ!?ペニスを吸引して迫力のあるちんこを育てる方法等を紹介します!

吸引してペニスを大きくする場合は「ペニスポンプ」が使われます。

このペニスポンプの知識がないまま使用すると、効率よくちんこを大きくすることができないかもしれません!

吸引に興味がある人やちんこを大きくしたい人に必見の情報を見ていきましょう!

ペニス吸引でサイズアップするメリットは!?

ペニス吸引でサイズアップするメリットを紹介します。

ペニス吸引でサイズアップするメリットは!?

ペニス吸引でサイズアップするメリットは、「ペニス矯正器具を使いながら外的にちんこを大きくすることができる」ことでしょう。

例えば、サプリや必要な栄養を摂取する方法もありますが、ちんこを実際に伸ばしてサイズアップすることもできます。

ペニスポンプ等の吸引器を使えば、ペニスを吸引力により引っ張ることができるので、もしかしたらちんこが伸びる・大きくなるのではないかと考えられています。

もちろん、ペニス吸引器の中には効果があるのもありますが、ちんこを大きくするに当たっての必要な成分や栄養を取り入れることはできません。

そのため、ペニスを吸引しても一時的な伸びだったというケースも考えられます。

ポイント
これでは、ペニス吸引で大きくするメリットを最大限に活かすことができないので、ペニスを吸引しつつ必要な成分や栄養を摂取することが求められます。
ちんこさえ大きくすればセックスの時に女性を気持ちよくさせ、自分の虜にすることができるでしょう。

これはまぎれもなくペニス吸引のメリットにはなりますが、ペニスの吸引のしすぎによってちんこが痛くなるというデメリットも兼ね備えています。

使用方法を守ったペニス吸引ならちんこを痛めることはありませんが、使い過ぎだけは注意するようにしてください。

ペニス吸引は自作できる!?

ペニス吸引は自作することができるのかを紹介します。

ペニス吸引は自作できる!?

ペニス吸引の自作したものを「自作シリンダー」「自作ペニスポンプ」と言います。

このようなアイテムがあるので、ペニス吸引を自作することは「可能である」と考えて構いません。

亀頭やちんこのサイズに合ったシリンダーを持参してペニス吸引を自作しますが、シリンダーと吸引器(吸入口)、ポンプやチューブも必要です。

これらのアイテムは100均でも入手可能ですが、品質があまりよくないのでちゃんとしたものを購入した方がいいでしょう。

注意点

ペニス吸引器を自作する場合の注意点ですが、まず、ちんこのサイズよりも少し大きめに自作するようにしてください。

もし効果が現れてちんこが大きくなった場合、ペニス吸引器の自作が元のサイズのままだと、いずれ装着時にきつくなってしまいます。

ペニス吸引を自作する段階で、あらかじめ大きなサイズのペニス吸引器を作ってください。

また、ペニス吸引器の正規品にも「吸引によってちんこを痛めてしまう」というリスクもあります。

ペニス吸引器の自作も同様で、さらにこちらは素人が自作したものなので、リスクのカバーが充分ではないかもしれません。

ちんこを痛めるリスクに重きを置くのであれば、吸引器は自作よりも正規品を購入して使用した方がいいです。

ペニス吸引のポンプでおすすめはこれ!

ペニス吸引のポンプでおすすめのアイテムを紹介します!

ペニス吸引のポンプでおすすめはこれ!

様々なペニス吸引ポンプがあるのですが、特におすすめ度が高く「効果がある!」と言われている製品を見ていきましょう。

「MEROURII ペニスポンプ」

MEROURIIのペニス吸引ポンプは非常におすすめ度が高く、多くのリピーターを獲得していました。

ペニス吸引ポンプのサイズ自体は大きめに作られているので、ちんこが元から大きい人でもサイズの問題を気にせずに使うことができます。

ポイント1
ペニス吸引器でポンプ式は、加圧時間や吸引の残り時間等をチェックするタイマーも一緒に付いています。

時間を決めてちんこを吸引したいという人にうってつけのペニス吸引ポンプとなっています。

ポイント2
また、ポンプ部分に正確なメモリが用意されているので、勃起させてペニス吸引ポンプに挿入するタイミングで「今のサイズはどのくらいなのか」をチェックできるでしょう。

ペニス吸引の実感を持たせるという意味で大切な要素となります!

 

Sexymate ペニスポンプ

Sexymateのペニス吸引のポンプは水圧式で、吸引式とは違って、内部の空気を引き出してちんこを伸ばすことができます。

水に浸けることでちんこをほどよくマッサージして、血行促進効果をさらに促そうと考えて作られたのでしょう。

効果面でも優れていて、水圧式ペニス吸引ポンプを選択してよかったと考えている人も多いです!

ポイント
このペニス吸引ポンプは素材が高品質なので、水漏れや痛み等の使用副作用を極限まで抑えることもできるでしょう。

 

ペニスポンプに関して詳しい使い方、注意点などをまとめました。チェックしてみてください。

↓↓↓

ペニスポンプの効果ってどうなの!?おすすめや使い方、体験談あり!

使い方を間違えると大変な事になります。 僕の友達で危うく・・・の人がいます。

ペニス吸引の効果ってどうなの!?

ペニス吸引の効果について紹介します。

ペニス吸引の効果ってどうなの!?

ペニス吸引の効果は「吸引によってちんこを伸ばす・大きくする」ことです。

確かに、何かを伸ばせばその分長くなる印象はありますが、ちんこのような元々の長さが決められているようなものを伸ばすのは難しいです。

手動で伸ばしたとしてもまずちんこが大きくなることはありませんし、引き延ばしたせいで痛みを感じるケースもあります。

ペニス吸引も理論的に言えば同じですが、こちらは「吸引する力」が全然違います。

ただ力強いというだけではなく、長時間行っても問題なくペニス吸引の効果が発揮できるように工夫されて作られていると考えてください。

ポイント1

ペニスマッサージやチントレと同じ要領で、ペニス吸引の効果がいきなり発揮されるというわけではありません。

ペニス吸引の効果は、毎日活用して少しづつちんこを大きくする・長くするイメージで使用してください。

ポイント2

ペニス吸引器を使ってちんこを大きくする場合は、よりペニス吸引の効果が得られやすいように、同時にペニス増大に必要な成分も摂取するといいでしょう。

例えば、ペニス増大サプリを飲んだ後に吸引を行うと「ちんこがマッサージされたもの」と同じペニス吸引の効果を発揮してくれます。

ちんこ全体の血行も良くなり、サイズアップに繋がります。

 

ペニス吸引と一緒にペニス増大に良い成分入りのサプリを飲む事、そしてチントレなども並行して行う事で、効果が上がります。

僕や友人、モニターさん達が試して効果の高かった方法をまとめているので参考にしてみてください。

↓↓↓

ちんこを大きくする方法!簡単にでかくなるペニス増大サプリやトレーニングを公開!

吸引・チントレ・サプリで3か月で5センチ以上大きく太くなったツワモノがいますよ。

ペニス吸引を掃除機でやってはいけないワケ!

ペニス吸引を掃除機でやってはいけない理由を紹介します。

ペニス吸引を掃除機でやってはいけないワケ!

強い力でペニスを吸引してペニスのサイズアップを行うことはできます。

この吸引の強さは強い方がいいとも言われていますが、強すぎた場合はかえってちんこを痛めてしまいます。

ペニス吸引を掃除機で行う場合も同様で、掃除機の吸引力があまりにも強すぎるせいで、ちんこを痛めてしまうリスクが存在します!

まず、掃除機には吸い取ったゴミからあらぬ細菌が繁殖している可能性が高いです。

そんな掃除機の吸入口にペニスを当てた場合、ペニスにも菌がついてしまうかもしれません。

なんらかの病気にかかる可能性が高くなるのだと考えてください。

また、吸引が強すぎるせいでペニスが痛くなるだけでなく、性機能まで低下してしまう恐れがあります。

吸引の刺激でないと射精できなくなってしまったり、上手に勃起することができなくなるかもしれません。

ペニスを大きくするために掃除機吸引を試したのに、その大きくしたちんこを活用できないとなると、ペニス吸引を行った意味がなくなってしまいます!

ペニス吸引を掃除機ですることもご法度ですが、「掃除機オナニー」の場合はもっと危険です!

こちらは射精までしてしまうので掃除機が不衛生になり、なおかつ普通に吸引するよりも感染症等にかかりやすくなります。

ペニス吸引まとめ

ペニス吸引についてまとめました!

ペニス吸引まとめ

ペニスポンプを使用してのペニス吸引なら問題はありません。

しかし、掃除機や自作したポンプを使ってペニス吸引する場合は、それ相応のリスクが伴います。

特に、楽して強い吸引を得られる掃除機でペニスを吸引するのは、絶対にやめておきましょう。

ちんこを傷つけたせいで性機能がなくなったり、勃起できなくなるケースも実際にありました。

おすすめと言われている有名なペニスポンプを利用することで、ちんこを傷つけるリスクは多少抑えることができます。

ペニス吸引・ポンプに興味があるのでしたら、こちらを購入することをおすすめします。

-ちんこのサイズ

Copyright© かちこち , 2020 All Rights Reserved.