ペニス挿入でイクテクニック!気持ちいい深さや角度と理想の挿入時間

ちんコラム

ペニス挿入でイクテクニック!気持ちいい深さや角度と理想の挿入時間を暴露!

ペニス挿入で女性をイカせるのはなかなか難しいですよね。

男性にとってはイクという行為は当たり前ですが、女性にとっては馴染みがない快感という人も多いそうです。

逆にいえば、ペニス挿入で女性をイカせるテクニックがあれば、満足度がかなり高まります。

エッチが終った後に、彼女の満足そうな顔を見たくありませんか?

今回はペニス挿入で女性をイカせるためのコツをご紹介するので、ぜひ女性とのセックスを楽しみたい人は参考にしてください。

ペニス挿入でイク女性の割合

ペニス挿入でイク女性の割合ってご存知ですか?実はペニス挿入でイク女性はたった4割だそうです。

ペニス挿入でイク女性の割合

逆を言えば、60%の女性がペニス挿入でイけてない事になります。

男性にとっては「イク」という感覚は誰もが知っているのですが、女性にとってはペニス挿入でイクのは少し難しいのでしょうか…?

「いやいや!俺は女性をペニス挿入でイクようにしてあげたい!」と思っている男性も多いと思いますが、実際は女性がイク演技をしていた!のが多いそうです。

ポイント
実は男性がイク瞬間に女性も「私もイク」と言う人もいるのですが、実際には演技だった・・・あります。

このような演技をされてしまうと男性側はペニス挿入で「イカせてあげた!」と思い込んでしまいますよね。

女性によっては、上手くペニス挿入でイけない体質の人もいるのでAちゃんは簡単にイカせてあげられたけど、Bちゃんはイカせてあげられなかった・・・のは珍しくありません。

もちろん、男性が女性の体質を言い訳にするのは卑怯ですよね!?

男性側のテクニック次第で女性をペニス挿入でイクようにできます。

実際に女性がペニス挿入でイクためのコツをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ちなみに、女の子にちんこが入らないと悩んでいるなら、解決方法をこちらの記事に詳しく書いたので、合わせてチェックしてみてください。

こちら

僕の場合、特に初めての子とエッチする時は役立ちます。

ペニス挿入テクニックは今すぐマスターすべき

ペニス挿入のテクニックを今すぐにマスターすれば、女性がペニス挿入でイク確率を大きく上げられます。

それだけペニス挿入のテクニックは女性のイクに関して重要です。

ペニス挿入テクニックは今すぐマスターすべき

そんなペニス挿入テクニックで一番意識して欲しいのは、ペニス挿入の角度と深さを意識してください。

これらがペニス挿入テクニックの重要なカギとなるので最初にマスターしていただきたいポイント。

とは言っても、「どのくらいの角度で挿入すればいいのか?」、「そもそも理想の深さって何?」という男性も多いはずです。

 

なぜ、ペニス挿入テクニックで角度が重要になってくるか説明すると、ペニス挿入の角度によって膣内の敏感なところをペニスで刺激できるからです。

後ほど詳しく紹介するのですが、Gスポットは膣口から3cmほどで65度から70度の場所にあって、そこを目掛けてペニス挿入をすると、高確率で女性がかなり気持ち良くなります。

ポイント
ちなみに角度を意識するなんて難しいと思ってしまうかもしれませんが、実際には思っている以上に難しいペニス挿入テクニックではありません。

女性の反応を見ながら角度を変えるのがこのペニス挿入テクニックのコツなので、いろんな角度からペニスを挿入してみましょう。

 

次に深さに関してのペニス挿入テクニックですが、膣奥に位置する”ポルチオ”という部分もGスポット同様に女性が敏感な場所となります。

この場所は膣口から10cmから15cmほどのところに位置するので、ペニス挿入で女性の反応を見ながらポルチオを見つけてみましょう。

これらをしっかり把握し、ペニス挿入の角度や深さが女性のイクに対して、どれだけ重要なのかわかっていただけたはずです。

しかし、女性がイクのに意識しすぎてしまい、乱暴になってしまったり、そもそもの目的から外れてしまう場合があります。

第一は、女性の身体を大事に扱うのが一番大切なペニス挿入テクニックになるのを頭に入れて置いてください。

またこのペニス挿入テクニックを使う場合、上にも書きましたが、ある程度のちんこの大きさが必要です。

まずは自分のペニスがどれくらいか測った経験がないなら、ぜひ一度正確に測ってみてくださいね。

ペニスサイズの測り方はこちらの記事に詳しく書いてあるので、参考にしてください。

↓↓↓

ペニスサイズの測り方!直径の測定方法や身長・体重に関係するのかなど徹底調査!

僕も初めて測った時は小さすぎてびっくりしました…

昔のままだったら、せっかくのペニス挿入テクニックも活かしきれなかったと思います。

 

ペニス挿入の深さ、Gスポットとポルチオを狙って!

ペニス挿入の深さが重要なのは前述の紹介でも何となく知っていただけたでしょう。

ペニス挿入の深さ、Gスポットとポルチオを狙って!

しかし、もう少し具体的にペニス挿入の深さについてマスターしたいですよね。

女性の膣内に存在するGスポットやポルチオを踏まえてご紹介します。

そもそもGスポットやポルチオの場所なんてわからないですよね?

女性自体これらの具体的な場所をわかっていないので、男性はもっとわからないのは当たり前です。

しかし、知らないのが当たり前だからといって「適当にペニス挿入をすればいいんでしょ~!」というのは違います。

これらの場所をしっかり把握するだけでも、理想のペニス挿入の深さをしっかり知るのが可能です。

 

例えば、Gスポットであれば、比較的膣口から近い場所に存在するのでペニス挿入の深さではなくて、手マンでも見つけられます。

もちろん、今回はペニス挿入の深さテクニックをご紹介しているので、ペニス挿入の際は軽くペニスの先の部分を入れる程度でGスポットを刺激できます。

ペニス挿入のコツ
個人差はあるのですが、Gスポットの位置は膣口から深さ3cmのところにあるので、女性の反応を見ながらGスポットを探してみましょう。

 

さらに詳しく、Gスポットの場所の探し方や攻め方を下の記事でまとめているので、要チェックです!

↓↓↓

ペニスでGスポット開発~位置・場所の探し方と攻め方!刺激しやすい角度や深さまとめ!

しっかり場所を把握して刺激するのと、なんとなくでは女の子の感じ方もだいぶ違います。

僕の友人H君はGスポットの場所を把握してから、急に彼女が中イキするようになったと喜んでいました。

 

次に紹介するのがポルチオの場所ですが、ポルチオは膣口から深さ10cmから13cmのところに位置します。

もちろん個人差はあるのですが、Gスポットのように手マンで見つけ出すのは難しいです。

深さ10cmの場所に位置するのを考えると、普通にペニス挿入をしても上手くポルチオを刺激できない場合があります。

ペニス挿入のコツ
そんなポルチオを刺激するためにオススメなペニス挿入体位はバックです。

バックは女性器の一番奥までペニスの挿入できるので、仮にペニスの長さに自身がない男性でも刺激できます。

ここで紹介したペニス挿入の深さは女性をイカせるために重要なテクニックなので、ぜひ実践してみましょう。

 

ただ、いろいろな体位で奥までペニス挿入したいなら、ちんこを長くするのもおすすめです。

僕も昔はかなりちんこが短く、バックに頼っていましたが、長くなってからは体位の幅も広がりました。

僕や友人が今でもやっている効果が高い方法だけをまとめたので、チェックしてみてください。

↓↓↓

ちんこを長くする方法!おすすめサプリで簡単ロング!実体験を暴露

小さかった頃の恥ずかしい話も書いてます。。

一番長くなった友人はペニス挿入テクニックも駆使して、女の子をイカせまくってます。

 

ペニス挿入角度、少し体制を変えるだけで驚くほど反応が違う

ペニス挿入角度も女性をイカせるための必須テクニックです。

ペニス挿入角度、少し体制を変えるだけで驚くほど反応が違う

もちろん、前述までの紹介をしっかり見ている人はペニス挿入角度の重要性を知っていただけているでしょう。

男性の皆さんに一つ質問ですが、あなたはペニスのどの部分を刺激されると気持ち良いですか?

亀頭やカリ、竿の部分、はたまた睾丸というようなマニアックな人もいるのでは…!?

ポイント
もちろん、どの部分が刺激に弱くても正解なのですが、人によって刺激に弱い場所が違う、です。

もちろん、女性も膣内の形状がそれぞれ異なりますし、どの部分が刺激に弱いのか違います。

 

最初は探り探りでペニス挿入に角度を付けるのですが、女性の反応を見ながら少しずつペニス挿入の角度や体制を変えるだけで、女性の反応が驚くほど変わってくるでしょう。

何度も紹介しているGスポットの場所は、膣内から若干角度がついた場所に位置します。

オーソドックスにペニス挿入をしても上手くGスポットを刺激できません。

結局このようなセックスだと、女性をイカせてあげられない自己満足のセックスで終わってしまいます。

“少しでも女性を気持ちよくさせたい!”、”女性をイカせたい!”と思っている人はここで紹介したペニス挿入角度を意識してください。

ペニス挿入角度を意識しただけで、きっと女性の反応が今までと驚くほど違うはずですよ!

 

ここで書いたように角度はペニス挿入テクニックの中でもかなり重要です。

ポイント
ただし、いうまでもないですが、ちんこの長さや太さがあった方がより簡単に女性をイカせれます。

僕も昔はかなり短小だったので、なんとかテクニックを駆使して頑張っていました…

 

今はいろいろなちんこを大きくする方法を試したおかげで、だいぶ楽にイカせれるようになりました。

僕や友人はもちろん、かちんこちんモニターさんが結果をだしたものだけを集めて書いています。参考にしてください。

↓↓↓

ちんこを大きくする方法!簡単にでかくなるペニス増大サプリやトレーニング

友人もちんこが大きくなったおかげで、彼女を簡単にイカせれるようになったと喜んでいました。

ただ最近テクニックをさぼりすぎたせいで、少し起こられたみたいですが笑

ペニス挿入時間の理想は大体30分!長すぎても短すぎてもダメ

皆さん、ペニス挿入時間の理想はご存知ですか?

ペニス挿入時間の理想は大体30分!長すぎても短すぎてもダメ

見出しにもあるようにペニス挿入時間の理想は大体30分です。

あまりにも長いペニス挿入時間はNG。逆に短すぎる挿入時間だと女性をイカせてあげることをできません。

ペニス挿入時間の理想なんてあまり意識せずに、自分が射精したいタイミングでペニスの挿入(セックス)が終わってしまうということが当たり前になっていたのではないのでしょうか?

男性のほとんどの人は前述のようなセックスになっていたはずです。

ポイント
確かに男性主導で腰を動かすので、しょうがない部分もあるのですが、自分本位のセックスだと女性から嫌われてしまいます。

あまりにもペニス挿入時間が短いと女性をイカせてあげるのはもちろん、そもそも女性がセックスそのものを満足して終われないでしょう。

逆にペニス挿入時間が長くなってしまうと、女性器を傷つけてしまう原因になるので、ペニス挿入時間の理想は20分から30分です。

 

ペニスの挿入時間、男女の理想は違うんです・・・。

女性は長く繋がっていたい、それで愛情を図るなんてケースも・・・。

↓↓↓

ちんこの挿入時間の平均や理想はどのくらい!?男女の違いも調べてみた!

まぁ、3分以下は論外です。

 

もちろん、ペニス挿入時間を意識したからといって女性が簡単にイクわけではないので、ここで紹介したテクニック方法を参考にペニス挿入時間も意識するのがポイントとなります。

 

またペニス挿入時間を意識しすぎるて、中折れした経験がある方も多いです。

僕も昔やってしまって、逆に女の子を傷つけてしまいました。

それ以降は中折れしないような対策をしているので、比較的挿入時間をコントロールできるようになりました。

僕や友人、当サイトのモニターさんがやっているなかでも効果の高いものをまとめたので、参考にしてみてください。

↓↓↓

ペニスが中折れする原因と対策!萎える・立たないを改善・防止する方法!【体験談】

中折れの心配がなくなると、かなり余裕もでて心からエッチを楽しめます。

女の子がイクタイミングでこっちもイけると本当に気持ちいいですよね。

ペニス挿入が気持ちいいとセックスが盛り上がる!さらにメリットは?

ペニス挿入が気持ちいいと2人のセックスはきっと盛り上がりますよ!

ペニス挿入が気持ちいいとセックスが盛り上がる!

もしかしたら”2人のセックスの愛称は抜群!?またヤりたい!”と女性のほうから誘ってくることも珍しくありません。

そんなペニス挿入が気持ちいいとどのようなメリットがあるのでしょうか?

わざわざ紹介しなくてもペニス挿入が気持ちいいのはメリットの塊ですよね。

お互いが気持ちいいと感じられれば、ペニス挿入で気持ちいいだけでなく、確実にセックスが盛り上がります。

女性はセックスの際の雰囲気や前戯なども意識する傾向にあるので、とにかくペニス挿入で気持ちいい状態にすると女性がイキやすい身体になります。

 

あとは、このタイミングで先ほど紹介したペニス挿入のテクニックを発揮できれば、女性は高確率でイクはずです。

ペニス挿入が気持ちいいのは、男性にとっても女性が気持ちいい姿になっているのは興奮しますよね!?

ポイント
女性が驚くほど興奮している姿にきっとあなたのペニスもビンビンなはず!

射精時に今まで味わったことがない快感を得られるでしょう。

ペニス挿入で気持ちよくない!女性側の意見は?

ペニス挿入で気持ちよくないと思った女性の意見についてご紹介します。

ペニス挿入で気持ちよくない!女性側の意見は?

実際に女性のペニス挿入が気持ちよくない本音をご紹介しているので、今後のセックスに参考になるはずです!

Aさんのペニス挿入の体験談

正直ペニス挿入で気持ちいいと思った経験はないですね。

もちろん、私自身の体質なのかもしれませんが、男性側のペニス挿入テクニックもないのかも…!?

男性の人は女性器にペニス挿入をしたいと思うので、一応挿入を楽しんだフリしているのですが、私からすると前戯の方がたくさん感じられます。

私の周りの友達もペニス挿入は気持ちよくないという人がいるので、このような意見を持っている女性は多いはずです。

 

Bさんのペニス挿入の体験談

今の彼氏と付き合ってからペニス挿入が気持ちいいと思わなくなってしまいました。

今までは、ペニス挿入に大きな快感を得ていたのですが、パートナーが変わるとここまで変わってしまうのでしょうか?

ペニス挿入が気持ちよくないのは少し悲しいという反面、今の彼氏のテクニックが「乏しいんだろうな~」と悩んでいます。

ちょっとしたテクニックで女性は気持ち良くなるので、男性の皆さんはペニス挿入のテクニックをしっかり身につけてください。

 

Cさんのペニス挿入の体験談

私はこれまでたくさんの男性とセックスを楽しんできたのですが、相手によってペニス挿入の際の気持ち良さが全然違いました。

もちろん、大きさや愛称もあると思うのですが、テクニックがある男性とのセックスは毎回イけます。

しかし、テクニックがない自己満足セックスをする男性だと、ペニス挿入が気持ちよくないので快感を得られず、結局一度きりの関係でさようならです。

そうならないためにも男性の皆さんにはペニス挿入テクニックをマスターして欲しいですね!

ペニス挿入が気持ちよくないとお互い満足したセックスにはならないようです。

こういった意見を聞くと、やはり男性のテクニックは重要なんだと思います。

逆にエッチが好きじゃないと言っていた子が、自分から誘ってくるようになると、男として自信がつきますね。(僕もまだまだだと思っていますが。。)

 

ペニス挿入のテクニックは、体位別に女性が感じる所を見極め、攻める事も大切です。

↓↓↓

セックスの体位別ちんこの角度や深さ、腰の振り方!

特に女性は寝バックが大好きです。

ペニス挿入はゆっくりの方が気もちいい!?

ペニス挿入はゆっくり動かす方が女性が快感を得られるそうです。

ペニス挿入はゆっくりの方が気もちいい!?

実は意外と知られていない情報で、男性はとにかく激しく腰を動かしておけば、女性が感じてくれると思っている人も多いでしょう。

しかし、実際にはペニス挿入がゆっくりの方が女性が大きな快感を得るとわかっています。

具体的に女性は、ペニスを突かれるときよりも、引かれるときの方が気持ちいいそうです。

ペニスを引くときはゆっくり膣口に当てるのをイメージすると、女性がいつも以上に感じてくれるでしょう。

男性にとってもペニスを挿入をゆっくりする方が早漏予防になるので、長い時間女性とセックスを楽しめます。

ペニスの挿入は、お互い長い時間楽しみたい行為ですもんね!

射精のコントロールがしやすくなるという意味でもペニス挿入がゆっくりというのはメリットです。

しかし、ペニス挿入がゆっくりなのが良くても、長い時間ペニスを挿入してしまうと女性器を傷めてしまう場合があります。

前述でも紹介した挿入時間30分はなるべく守るようにしてください。

ペニス挿入、激しい動きが好きな女性もいる

ペニス挿入の際に激しい動きをする男性も多いはずです。

ペニス挿入、激しい動きが好きな女性もいる

特にAVを見ていると男優さんの腰を動かすペースが速く、それを真似して激しい動きを実際のペニス挿入でもしてしまいますよね。

基本的にはゆっくり挿入するのが理想ですが、中にはペニス挿入の激しい動きが好きな女性もいます。

ゆっくりペニス挿入をしても、あまりにも単調すぎて女性が満足しないケースがあります。

ポイント
動きに強弱をつけながらペニス挿入をすると、女性の感度も高まってイキやすい身体になるでしょう。

あとは、あなたが射精しそうなタイミングと女性がイキそうになるタイミングを合わせて、ペニス挿入で激しい、腰を動かせば一緒にイけます。

基本的にはお互いがイク直前に、ペニス挿入で激しい動きをするのがポイントです。

セックス開始直後、ペニス挿入で激しい動きをしても女性は痛みを感じてしまうだけ…

女性器がしっかり濡れているのを確認してからペニス挿入で激しい動きをするようにしてください。

ペニス挿入で痛いと女性が感じた時の対処法

ペニス挿入で痛いと女性が感じてしまった時の対処法をご紹介します。

焦ってペニス挿入してしまうと、お互い気持ちよくなれないですよね。。

ペニス挿入で一番気をつかうタイミングが、挿入する時です。

この時にペニス挿入で痛いと感じられてしまうと、お互い気まずいです。

さらに、一旦抜いて前戯をやりなおす必要があります。

ポイント
そのまま強引にやり続けようとすると、あきらかに女性が嫌がるので、おすすめできません。

ペニス挿入で痛いとならためには、念入りに前戯をするのがおすすめです。

自分が攻めるだけでなく、女性にも攻めてもらって、お互いが感じあうのが重要です。

女性は攻めている時にも感じて自然と濡れてくれる場合も多いです。

 

また緊張が原因で濡れない場合も、飲める年齢であればお酒を飲んでみるのもありです。

飲みすぎて気持ち悪くならないように注意が必要ですが。。

ちなみに僕はお酒も好きなので、エッチをする時はお互い飲んでいる時が多いです。

またそれでもペニス挿入で痛い、入らない時もあると思います。

僕も昔悩んでいた時期がありました。

その時いろいろ調べて実践した中でも効果が高かったものをまとめたので、チェックしてみてください。

↓↓↓

ちんこが入らない!入れるコツと入りにくい時の対処法!処女膜と破り方とは!?

対策を知っておくと余裕を持てるので、安心して女性を誘えますね。

友人のY君は最近初めての女の子とエッチしましたが、問題なくできたと喜んでいました。

 

次にペニス挿入で痛いと女性が感じる場合として、時間が長すぎる時があります。

ポイント
最初はお互い気持ちよくできていたのに、あまりにも時間が長いと途中で痛いとなってしまいます。

上の方でも少し書きましたが、女性にはある程度理想の時間が決まっています。

もちろんそれまでにイケれば問題ないですが、毎回そうとは限りませんよね。

 

思ったようにイケなくて、ペニス挿入で痛いとなってしまった場合は、まず一度腰の動きをとめるのがおすすめです。

挿入したままキスをしたり、乳首を舐めたり、もう一度前戯をやりなおします。

ある程度時間がたってから、もう一度スタートすると大丈夫な可能性が高いです。

ポイント
体位を変えてのスタートも有効です。

またそれでもだめなら無理をせずに一旦休憩するのが良いですね。

できれば女性を傷付けないように、優しい言葉をかけてあげるのがオススメです。

ペニス挿入の感覚は男女でどう違う!?

ペニス挿入の感覚は男女でどう違うのかを紹介します。

ペニス挿入の感覚は男女でどう違う!?

基本的に、ペニス挿入の感覚は男女共通で「気持ちいい」とされています。

あまりセックスの経験がなかったり、はじめてだった場合は「痛い」と感じるかもしれません。

ポイント
男性の亀頭と女性の膣内全体は刺激に敏感な部分ですので、基本的にはペニス挿入による刺激でお互いが気持ちいいと感じるのだというイメージで問題はないでしょう。

ただし、ペニス挿入の感覚で具体的なものは男女によって若干の差があります。

男性の場合は亀頭を中心に刺激が伝わるので、挿入した瞬間にも気持ちよさを感じます。

しかし、女性の場合は膣内で特に敏感な部分は「Gスポット」「ポルチオ」と決められているので、挿入したばかりの段階だと、男性ほどの気持ちよさは得られません。

女性がペニス挿入の感覚で気持ちいいと感じられるのは、Gスポットやポルチオを攻められた時です。

もちろん膣内全体が刺激に弱いので、ある程度ならGスポット等を刺激しなくても問題はありません。

あくまでも「最高に気持ちいい部分」がGスポットやポルチオというだけなのだと考えてください。

 

ポイント
ペニス挿入して腰を動かす感覚は、男女共通で気持ちいいものです。

男性の場合は常に亀頭が刺激され、電気が走ったかのような感覚です。

女性の場合はもどかしいような感覚と頭の中が真っ白になる感覚の2つが入り混じったかのような感覚です。

 

下の記事ではどんな体位が気持ちいいのか、またマンネリ化したカップルにおすすめしたいセックスを紹介しています。

↓↓↓

気持ちいいセックスの体位とペニステクニック特集!

ペニス挿入テクニックを生かしてめちゃくちゃ気持ちいいセックスをしてみてください。

ペニス挿入で毎回いかせよう!

ペニス挿入で女性をイカせる方法についてご紹介しました。

ペニス挿入で毎回いかせよう!

今回紹介したペニス挿入方法をしっかり実践すると女性が大きな快感を得る事間違いなしです!

きっと今までセックスを楽しんでいたパートナーが驚くほど感じてくれるでしょう。

ぜひ、今回紹介したペニス挿入のテクニックを実践して、女性とのセックスを楽しんでください。

 

また自分のペニスの曲がりが、ペニス挿入のテクニックに影響するか心配な人も多いです。

昔の僕のように片方の手だけでオナニーをしていると、簡単に曲がってしまうので笑

ペニスの曲がりの直し方や、逆にエッチに曲がりを利用する方法をまとめたので参考にしてください。

↓↓↓

ペニスの曲がりの原因と直す・矯正の方法~曲がりに合う体位や挿入・攻め方

僕は今はほぼまっすぐになりましたが、一時期は曲がりを利用したペニス挿入テクニックを楽しんでいました。

けっこう気持ちいいみたいで、女の子の満足度は高かったです。

ペニス挿入の悪い例!

ペニス挿入の悪いやり方について解説します。

ペニス挿入の悪い例

男性視点では気づけないような、ペニス挿入の悪い例を紹介します。

結論から言うと、ペニス挿入の悪いやり方とは愛情・思いやりを持っていない挿入です。

女性をイかせた経験がない方にありがちな、ペニス挿入の悪い例を見ていきましょう!

ペニス挿入の悪い例①
前戯の時間が少ない・十分にできていない

女性が不満を持つようなペニス挿入の悪いやり方として「前戯を十分に行なっていない」といった意見が多いです。

十分に前戯を行なっていれば、挿入の角度や緩急の付け方などはある程度適当でも女性は満足します。

ペニス挿入の悪い例②
AVのように高速で動いてしまう

基本的に、女性はAVのような高速ピストンは好みません。

人によっては「高速の方が好き」と言う方もいらっしゃいます。

しかし、そういった方もペニス挿入の悪い例①で紹介したように十分に前戯を行なっているのが前提になってくるので注意しましょう。

また、ぽっちゃり気味の方は全体重をかけると女性が痛がる可能性があるので気をつけましょう。

ペニス挿入の悪い例③
ゴムもつけずにいきなり挿入してしまう

セックスは女性とのコミュニケーションでもあり、同意なしでいきなりゴム無し挿入するとまず嫌われます。

このようなペニス挿入の悪い例は、読んでいる間は「自分はそんな事しない」と思いますよね。

しかし、性欲は人を変えてしまうくらい恐ろしい力があるので常に意識しておくのが大切です!

巨大なペニスを挿入?!注意点を解説

巨大なペニスの挿入について解説します。

巨大なペニスを挿入

普通のペニスと、巨大なペニスは挿入する難易度が違います。

当然、巨大なペニスを挿入する方が格段に難しいです。

巨大なペニスを挿入する際は、必ず女性側がこれ以上ないくらい十分に濡れている状態で行いましょう!

注意点
もし、十分に濡れていない状態で巨大なペニスを挿入できたとしても女性側は痛みを感じてしまいます。

女性側は快楽を感じられないどころか、ただ痛いだけのセックスになってしまいます。

しかし、十分に前戯を行った上で巨大なペニスを挿入できれば女性側は通常よりも遥かに満足してくれます。

せっかくの巨根を無駄にしない為にも、パートナーに嫌な思いをさせない為にも、前戯はじっくり行いましょう。

また、十分に濡らしていても巨大なペニスは挿入が難しい場合もあります。

濡らしてもペニスが入らない場合は、男性側での対策が難しくなってきます。

女性側に足を広げて貰うよう頼んだり、腰を少し浮かして貰うと巨大なペニスも挿入できる可能性があります!

巨大ペニスは、通常より挿入が難しいですがその分メリットはかなり大きいです。

女性側への思いやりを持ち、十分に濡らした状態で行為に取り組むようにしましょう!

 

ペニス挿入ができない原因と対処法!

ペニス挿入ができない原因と対処法を紹介します。

ペニス挿入ができない原因と対処法!

ペニス挿入ができない原因は「セックスが下手」「体位が合っていない」「精神的な問題・病気」等があります。

セックスが下手な人はセックスの経験値が少ないので、効率よくペニス挿入する技術を持ち合わせていません。

どこに挿入すればいいかわからずペニス挿入に手間取ってしまうのだと考えてください。

体位が合っていない場合は、自分のペニスの反りや女性の膣形状が関係しています。

例えば、上反りのペニスで上付きの膣だと「正常位」がペニス挿入する際に挿入しやすいです。

逆に反対から挿入する「バック」とは相性が悪いと考えてください。

自分のペニスの反りと彼女の膣形状を把握した上でペニス挿入をおすすめします。

精神的な問題と病気がペニス挿入ができない原因である場合は、まず見直したいのは「ストレス」です。

ストレスが溜まっているとエッチな事を考える余裕がなくなってしまいます。

ペニスが勃起せずに挿入すらもできなくなるかもしれません。

ストレスを解消するのがペニス挿入ができない場合の対処法となります。

なかなかペニス挿入ができない場合、挿入する前に燃え尽きてしまって、男女共に性的興奮が冷めてしまいます。

ペニス挿入できない時は早急に対処法の実践をおすすめします。

-ちんコラム

Copyright© かちこち , 2020 All Rights Reserved.