かちこちでちんこの悩み解決

かちこち

ちんこを小さくする方法!大きすぎて困ってる人必読!

ちんこのサイズ

ちんこを小さくする方法!大きすぎて困ってる人必読!

ちんこを小さくする方法を紹介していきます、大きすぎて困っている人はいませんか?

例えばタイトな服を着たいのにちんこのラインが出て決まらなかったり、水着を着るときに浮き出て困っているなど、いろいろ悩みがあると思います。

この記事を確認して参考にしてみてください。

ちんこを小さくする方法!そんなことはあり得るのか!?

ちんこを小さくする方法?そんなことは果たしてあり得るのかについて解説していきます。

ちんこを小さくする方法!そんなことはあり得るのか!?

皆さんはネット広告や雑誌の広告などでちんこを大きくする方法については嫌というほど見てきたかもしれませんが、ちんこを小さくする方法が載っている広告をみたことはありますか?(笑)

ちんこを小さくする方法は前提としてちんこが大きくないと成り立ちません。

ちんこが大きい人がちんこを小さくする方法を知りたいときはどういう時なのでしょうか?

さきほど言ったファッションの面が大きいかと思います。

最近のファッションはタイトなものやシルエットが綺麗に見えるものが主流です。

昔のようにダボダボの服や大きめなスーツを着ている男性は減ってきていますよね?

そんなことを念頭に置いて今から具体的に解説していきたいと思います。

ずばり、ちんこを小さくする方法として簡単なものは、ちんこを大きくする方法の逆の行為を行うことです。

逆の行為と言われても理解に苦しむかもしれませんが、例えば不規則な生活をするや亜鉛を不足させるなど、ちんこを小さくする方法はいくらでもあります。

このあとの記事で詳しく解説していくので確認してください!

ちんこを小さくする方法を探す男性はどういう事に困っている!?

ちんこを小さくする方法を探している男性はどういう事に困っているか解説していきます。

ちんこを小さくする方法を探す男性はどういう事に困っている!?

先程も触れましたが、ちんこを小さくする方法を探している男性はファッションや水着着用時、他にも挿入の際に大きすぎて困っているなど様々な理由があります。

ちんこが小さい私から考えれば、ちんこが大きいということは羨ましい限りですが、世の中にはちんこを小さくする方法を一生懸命探している方もおられるようですね!

確かに理由の最後に紹介した”挿入の際に大きすぎて困る”というのは致命的な悩みかもしれません。

大きすぎるちんこのデメリット
挿入の際に大きすぎるちんこは相手に痛みを与えるだけでなく、最悪の場合出血や傷付いた粘膜からの細菌感染などリスクも多くあります。

そうならないためにもちんこを小さくし、なおかつ相手を喜ばせるテクニックを探すことが重要です。

 

腰を振っていれば女性が悦ぶわけではありません。

女性を喜ばせるためには角度・深さなど挿入のテクニックが必要なんです。

↓↓↓

ペニス挿入でイクテクニック!気持ちいい深さや角度と理想の挿入時間を暴露!

挿入の仕方一つで、女性の気持ちよさもそうですが、自分の気持ちよさも違います。

ちんこを小さくする方法!これでペニスがちっちゃくなる!

ちんこを小さくする方法、これでちんこが小さくなるについて解説していきます。

ちんこを小さくする方法!これでペニスがちっちゃくなる!

ちんこを小さくする方法としてもっとも簡単で合理的なものは先ほども軽く紹介しました、ちんこを大きくする方法の逆の行為を行うことです。

ちんこを大きくする方法の有名なものを的を絞って紹介し、ちんこを小さくする方法に変換して解説していきます。

まずは“亜鉛の摂取をしないこと”です。

亜鉛は摂取することで血液の動きが活発になり、ちんこの動きまで活性化させます。

ですので、ちんこを小さくする方法としては出来る限り亜鉛を摂取しないことです。

亜鉛を含む食物
亜鉛はミネラルの1種で牡蠣やその他の貝類などに多く含まれます。

牡蠣や貝類を出来る限り摂取しないように心がけましょう。

次に“オナ禁をすること”です。

オナニーは性欲処理はもちろんのこと、ちんこを大きくする方法のトレーニングの1種としての役割もあります。

出来る限りオナニーをせず、ちんこに触れないことでちんこを小さくする方法としても効果的なのです。

ちんこを小さくする方法!小さくなる原因を徹底活用!

ちんこを小さくする方法、小さくなる原因を徹底活用について解説していきます。

ちんこを小さくする方法!小さくなる原因を徹底活用!

ちんこを小さくする方法は先ほど上げた“亜鉛を摂取しない”、“オナ禁をすること”が代表的なものですが、他にもまだまだあります。

例えば、“太る”という行為もちんこを小さくする方法の1つです。

ちんこを小さくするというよりかは、ちんこを小さく見せる方法に近いかもしれません。

腹部の脂肪により、ちんこを小さく見せることができます。

また、“不健康な生活をする”ということもちんこを小さくする方法の1つです。

体内に栄養素を循環させないことにより成長を抑え、ちんこを小さくすることができます。

いくつかちんこが小さくなる方法を紹介しましたが、この各方法を単独で行うのではなく併用する形で実践していくと効果は顕著に現れます。

例えば、“太る”という方法をとる過程で絶対に“亜鉛の多いものを摂取しない”とか“不健康な生活を送る”が“オナニーはしない”など、いくつか組み合わせて実施することをオススメします。

ちんこを小さくする方法を実践した男性の体験談

ちんこを小さくする方法を実践した男性の体験談を紹介していきます。

ちんこを小さくする方法を実践した男性の体験談

ちんこが大きすぎる男性はいろいろな悩みがあるようです…。

共感できる方もいるかと思うので一部紹介していきます。

ちんこが大きすぎる、そのことが僕の一番の悩みです。

風俗に行っては“ちんこが大きすぎるからフェラが疲れる”やソープに行っているのに“挿入はダメ”とかはっきり言って損しかしていません。

彼女にも“ちんこが大きすぎてマンコが痛くなるからSEXはしたくない”とまで言われるし…。

そんなときにちんこを大きくする方法があるのなら逆にちんこを小さくする方法はないのかと調べました。

すると“不健康な生活”と“亜鉛を摂取しないこと”という記事を見つけたのでさっそく実践してみることにしました!

“不健康な生活”というのは僕の場合は“睡眠時間を削ること”と“バランスの悪い食事を摂る”という2点に注目して取り組みました。

初めは正直しんどかったです…体調は良くならないし、お腹も減るし…。

でも1月ほどそんな生活を送っているとだんだんとちんこがしぼんでいることに気が付きました。

そこからは食事と睡眠もだんだんと今までのリズムに近づけていきましたが、ちんこのサイズは以前より小さいままで止まっていました。

ソープに行っても今までのように挿入NGではないし、彼女もSEXを楽しんでくれるようになりました。

正直体力的には楽ではありませんが、実践してみるといいことありますよ!

との体験談です!

私生活を変えることや今までのルーティンを変えることは決して楽ではありませんが、ぜひ実践して小さいちんこを作ってください!

 

ちんこを入れる時「いたーい!」と言われる、痛い顔される。

そのままでは彼女はあなたとのセックスは「痛い」と思うだけで、ますますあそこは乾いていきます。

↓↓↓

ちんこが入らない!入れるコツと入りにくい時の対処法!処女膜と破り方とは!?

この対処をすれば、「いたーい!」は「あぁ…いいぃ。」に変わります。

-ちんこのサイズ

Copyright© かちこち , 2019 All Rights Reserved.