かちこちでちんこの悩み解決

かちこち

ちんこが黒いと性欲が強い!?色で分かる肉欲!ヤリチンは都市伝説なのか!?本当の原因と改善方法

ちんコラム

ちんこが黒いと性欲が強い!?色で分かる肉欲!ヤリチンは都市伝説なのか!?本当の原因と改善方法

ちんこが黒いと性欲が強い、ヤリチンという噂は聞いたことありませんか?

その都市伝説とも思われる噂が本当かどうか検証していきます。

ちんこが黒いのは性欲が強いのか、実際調べてみた!

ちんこが黒い理由は性欲が強いのか実際に調べてみたので紹介していきます。

ちんこが黒いのは性欲が強いのか、実際調べてみた!

ちんこが黒くなる原因としては、オナニーによる過度な摩擦での色素沈着があげられます。

慢性的にちんこに刺激を与えることで、ちんこの皮膚の角質層が厚くなり、時間をかけうっすらと黒いちんこになります。

つまり、ヤリチンではないにしろ、ちんこが黒いのは性欲旺盛なことは否定しきれません。

 

また、思春期の男性の身体ではアンドロゲンやテストテロンなどの男性ホルモンが多く生成されます。

その結果としてヒゲが生えたり、声変わりしたり、身体付きががっちりしたりと身体が変化していきます。

その際のアンドロゲンがメラニン色素と反応を起こして乳輪やちんこの皮膚が黒くなるという変化が起きます。

男性ホルモンの分泌が多ければ多いほど性欲は強いという統計もあるので、こちらの観点からしてもちんこが黒いのは性欲が強いと言えるかと思います!

ちんこが黒いとヤリチンの都市伝説は嘘だった!?

ちんこが黒いとヤリチンの都市伝説は嘘だったかどうかについて紹介していきます。

ちんこが黒いとヤリチンの都市伝説は嘘だった!?

先ほどの記事を読んだ方はなんとなくお気づきかもしれませんが、実はヤリチンとは正反対で、オナニーによってちんこが黒い状態になっている方が非常に多いです。

ちんこが黒いのは過度な摩擦による色素沈着が原因であることが多いです。

皮膚の角質層の中でも股間部分が最も薄いという論文もあります。

実は繊細と言われているまぶたよりも股間部分の方が皮膚の角質層は薄いのです。

ですから過度な刺激に対し非常に弱く、とてもデリケートなので物理的な刺激は控えた方がいいのです。

 

また、異常なほどちんこが黒い場合は病気である可能性もあります。

つまりちんこが黒いは病気の可能性やオナニーのしすぎなどを表しており、一概にヤリチンというわけではないのです。

 

僕は、性欲が強すぎて毎日のようにオナニーしまくっていた時期もありました。

オナニーし過ぎるとちんこが黒くなるぞと言われていたのですが、どうにも止まらないぃ。

そんな性欲をどうやって抑えたらよいのか調べまくり、効果が高い方法を下の記事にまとめたので参考にしてください。

↓↓↓

性欲を抑える方法 ~ムラムラが止まらない人必見!

今でも僕や友人、かちこちモニターさん達は性欲がどうしても抑えられない!って時に使っている方法です。

ちんこが黒い色になる原因は何!?

ちんこが黒い色に原因について紹介していきます。

ちんこが黒い色になる原因は何!?

先程までは特にオナニーのしすぎについて焦点をあてて紹介しましたが、その他にもちんこが黒い色になる理由がありますので紹介していきます。

最近とても増加傾向にあるのが、下半身のうっ血によりちんこが黒い色になるというものです。

これは飛行機のエコノミー症候群と同じで、同じ姿勢を長時間とっていた場合になります。

長時間労働などが増え、過度なデスクワークや長時間の運転が日常的になっている方は要注意です。

頻繁に姿勢を変え、血流を良くするためにマッサージなどをこまめに行ってください。

 

次にちんこが黒い原因として多いものが遺伝です。

メラニンの量は皮膚の色を大きく左右します。

このメラニンは、生まれた時点では黒人も白人もほとんど違いはないようです。

ではなぜ、遺伝によりちんこが黒い色になるのでしょうか?

それはメラニンの生産量の違いによるものです。

 

遺伝によりちんこが黒い色になる仕組み
生まれつきのメラニン量は大きく変わらないのですが、生まれてからのメラニン生産量は大半が遺伝により限界量が決定されており、この遺伝による生産量の違いでちんこが黒い色になります。

ほかににもたくさんちんこが黒い色になる原因はありますので、オナニーもしていないし、性欲も強くないのにちんこが黒いということも有り得るのです。

ちんこの先端が黒い!これはなぜ!?

ちんこの先端が黒い原因について紹介していきます。

ちんこの先端が黒い!これはなぜ!?

先程まではちんこ全体が黒くなる理由について紹介しましたが、特に黒くなりやすいちんこの先端部分に焦点をあて紹介していきます。

当たり前かもしれませんが、ちんこの先端である亀頭はちんこの中でも特に刺激を受けやすいです。

日本人男性の3分の1が仮性包茎であると言われています。

仮性包茎の方はオナニーをする際に、皮オナニーと言われる皮を上下に動かすオナニーをする方がほとんどです。

皮オナニーの際には特に亀頭に大きな刺激が与えられ、男性ホルモンを分泌しメラニン色素と反応し、ちんこの先端が黒い色になるのです。

また、下着による擦れも一番先端である亀頭が刺激を受けやすく、ちんこの先端が黒い色になりやすいのです。

 

ちんこの先端の黒い色防止策

対策としては、皮オナニーの際は刺激を抑えるようにローションなど伸びのいい潤滑剤を使いましょう!

下着もスレでの刺激の少ない綿素材などのものを選ぶようにしていきましょう!

 

普通の下着だと擦れてちんこの先端が黒いなんて事が起こってしまいます。

最近はペニス増大パンツなるものがあり、履いているだけで血流が良くなるため、ちんこが黒くなるなるのを防ぎ、大きくなる効果もあります。

中でも人気は「アグメントパンツ」で入荷待ちになるほどです。

僕をはじめ、友達も履き、かちこちモニターさんも続々とすごい結果を出しています。

実際に履いた体験談や効果をまとめたので、チェックしてみてください。

↓↓↓

アグメントパンツの口コミレビュー!たった3か月で5.6㎝も増大!【ガチ体験談】

半信半疑だったモニターさん達が続々と結果を出したので…僕もただいま愛用しています。

ちんこの黒い色を改善する方法!

ちんこの黒い色を改善する方法について紹介していきます。

ちんこの黒い色を改善する方法!

まずは先程も軽く紹介しましたが、オナニーの際はできる限り摩擦による刺激を無くすために必ずローションを使用しましょう!

また下半身の血流を良くするために普段から下半身を冷やさないようにし、デスクワークなど長時間同じ姿勢をとらないように気をつけましょう!

とは言ってもこれはあくまで対策であり、今までに蓄積されたちんこの黒い色を落とすことは出来ません…。

 

では、ここからはちんこの黒い色の“治し方”について解説していきます。

もっともちんこの黒い色の有効的な治し方は女性用の美容クリームを使用することです。

女性用の美容クリームはメラニンの生成を抑え、肌を白くする効果があります。

また、中には皮膚の角質を剥がす効果のあるものもあるので、黒い角質を剥がし白い新しい皮膚の角質に生まれ変えてくれます!

1ヶ月もあれば目に見える変化がでてくると思います。

 

美容クリームを使う前に、ちんこはきれいに洗っておきましょう。

が!適当ではだめです!

正しいちんこの洗い方は下の記事でまとめているので、チェックしてください。

↓↓↓

ペニスの洗い方!勃起ずる向けで洗うときれいになる!

適当に洗ってクリームを塗るよりも、しっかり洗う事で色が改善していきます。

ちんこが黒いと性欲が強いまとめ

ちんこが黒い理由はいくつかありますが、性欲関係する場合が多いです。

ちんこが黒いと性欲が強いまとめ

もちろん関係しない遺伝によるものなどもあるので、あまり気にしすぎないようにしましょう!

どうしてもちんこが黒いのを治したい方や軽減したい方は、オナニーの方法を変えるか、女性用の美容クリームを使ってみてください!

-ちんコラム

Copyright© かちこち , 2019 All Rights Reserved.